格言2

江戸時代から、金のないのは首がないのと同じとはよく言ったもので、お金は大切なものである。
 
やりたいことも、必要なことすらお金がないとできないのである。
 
ある道をいけば、お金は確かに最低限で必要なくなるだろう。
 
ただ、僕はその道を歩けそうになく・・・
 
ただ、気持ちとしてはめざしたいものだ。
 
目的や目標や理想というのは漠然としたものだが、逆算することで、残り時間がだいたいわかる。
 
進行は遅れるかもしれない、また一時期は完全に頓挫してしまうときもあるかもしれない。
 
その時間も含めると今のところ一秒の余裕もない(汗)
 
だから、時間と金を無駄に使うというのは至極の贅沢なのである。
 
金だけがあっても手に入らないものも以外にたくさんある。
 
ただ、大半の悩みは金さえあれば解決してしまうのだけれど・・・
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 神への道 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中